青文出版社の『ドラえもん』第194巻に収録の作品「0才英才教育機」を和訳したので紹介します。今回もドラの黒いセリフがうなりを上げる……。

1ページごとに発してる気がします。

そして本作では、原作で「パッパラパー!」の一言しかセリフがなく、顔も見せなかった、ふびんな出木杉ママがなんと登場! 当然ですが彼女はパッパラパーではありません。

ドラ、のび太、ママ、モブ少年に至っても、あらゆるキャラが感情大爆発する本作をお楽しみください。

続きを読む