青文出版社の『ドラえもん』第205巻に収録の作品「鼻でラーメンを食べる法」(器官功能移位機)を和訳したので紹介します。

よい子はまねしないでね!

205_26-27ja

205_28-29ja

205_30-31

205_32-33jajpg

205_34-35ja

205_36ja

(黃彬彬 編繪「器官功能移位機」『機器貓小叮噹 205』青文出版社、中華民國80年(1991年)7月8日出版)

原文「器官功能移位機」(中文、7.13 MB)を公開します。リンクをクリックしてダウンロードしてください。(zip圧縮ファイル)


ついに出た! おまちかね「身体器官うつし機」!! この道具さえあれば………

186
▲「鼻でスパゲッティ食べる」(てんとう虫コミックス第10巻)ことや、

115
▲「目でピーナッツをかむ」(てんとう虫コミックス第2巻)ことだってへいきだぞ!


vlcsnap-2018-04-04-13h37m48s949

▲「へそでラーメン食べる機械出してえ!」1980年放送「おまたせドラミちゃん初登場! のび太の海底ハイキング」というむちゃぶりも………いや、これはさずがにきびしいぞ!


さて今回より、原作にあわせて原稿用紙のサイズをB5(A5仕上がり)からB4(A4仕上がり)へと変更しました。そのため、開始の見開きページの少なくない範囲をトリミングすることとなってしまいました。その図

205_26-27bi

なお、この見開きページはほかのページよりわずかに縮小しています。ほかのページと拡縮率をあわせてしまうと、さらに重要な部分まで断ち切ることになるため、苦渋の決断となりました。ご了承ください。


▲気になる誤植。直前のコマを読めばわかるセリフなので、和訳では原作にありがちなセリフへと改変させていただきました。


そして次回こそ、第177巻収録「水王戒」(水の王リング)を紹介する予定です。指にはめればまわりの水をあやつれる! これはすごいぞ! そしてオチがヤバい!! まさにS・F(すこし・ふけつ)作品!! お楽しみに!

2018/04/04 20:54 …… p35のルビに半濁点が抜けていたので修正、p36の二重感嘆符の位置をやや下に修正、記事本文の太字がわかりづらかったのでフォントサイズを拡大